03. Drawing in Dreams / arai tasuku

 

 

▌EXHIBITION vol.03

EXHIBITION NAME ‖ Drawing in Dreams

ARTIST ‖ arai tasuku

DATE ‖ 2014. 2/17  –  2/23

 

# 音楽家「arai tasuku」による初となる個展。「音」そのものを展示することにより、様々な夢の形を表現する「音の個展」。夢の中より持ち帰った音を、閉鎖的な空間の中に配置していく新感覚アミュウズメント。音と音が重なり、音楽となる行程は、怖い夢、楽しい夢、悲しい夢、死ぬ夢、空を飛ぶ夢、そんな夢の中の情景や急激な場面転換に似ている。唯一無人のこの空間で、記憶の中に眠るパンドラの箱をほじくりかえそう。

 

 


 

 

 ▌UNDERGROUND SPACE CONSTRUCTION METHOD, UNDERGROUND SPACE CONSTRUCTED IN THE METHOD, AND UNDERGROUND STRUCTURE CONSTRUCTED IN THE METHOD

 

▌ARTIST

 

 

音楽家

arai tasuku

 幼少の頃より様々な夢の中を経験し現在に至る。「悪夢」や「非現実」等を音によって表現する事を得意としており、紡がれる物語はまるでツギハギだらけの夢の中。映像作品、舞台音響、空間演出、エンジニア等様々な分野で活動中。

 

 


 

 

 ▌LIVE.01 [ 礎の雨] arai tasuku × VaEnc

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 #ラップトップ×映像によるパフォーマンス。 閉鎖空間に投影されたどこか懐かしい映像と、arai tasukuによる記憶の音のシンクロ。 心の奥底に眠るパンドラの箱をダイレクトにつっつきます。※約30分程のステージショーとなります。

 

►collaboration artist

 

VaEnc/vacantworks

 

 

 

 


 

▌LIVE.02[  夢枕 ]  arai tasuku × 青月泰山

 #ラップトップ×セロによるパフォーマンス。 電子音とセロの生演奏によるサウンドスケープ。 幻想の中に閉じ込められた、小さな悪夢の箱から広がるファンタジーが、 夢の中に眠る情景を呼び起こします。※約30分程のステージショーとなります。

 

►collaboration artist

 

Cellist

青月泰山/青月舎